‘2014/12’ カテゴリーのアーカイブ

無職の即日融資

2014/12/05

無職で借入を行おうとする場合、キャッシング会社の審査は基本的には厳しいものとなります。 借入をうまく行かせるためには、働く意志があるか、再就職が決まっているかです。 この場合は借入金額は制限ありますが可能です。 また、公的期間でも借入が可能ですので、以下に条件を記載していきます。 まず、低所得者であることです。 住民税が非課税(年間所得が35万円以下)者が対象です。 そして、住民登録がその市町村にあるかということです。 将来返済の見込みがあるかを見る為に無職から自立した後の返済計画と、 求職までの計画書を提出しなければなりません。 これは、同時にハローワークで求職登録をしているかということも条件になってきます。 それと他の公的融資をしていないことです。 そして、貸付限度額は20万円です。連帯保証人は基本必要ありません。 他に公的支援では、40万円まで借りられる住宅入居費の支援と、 滞納した公共料金の支払いなどに適用できる 一時生活再建費(60万円まで)の制度があります。 これらの制度があることを理解して安全な借入を行うようにしましょう。 無職では即日融資もしてもらえません。 アルバイトでも構いませんので先に職場を確保しましょう。